医院紹介|二和向台・千葉県船橋市の歯科・歯医者

NOGUCHI DENTAL OFFICE

野口歯科医院

医院紹介

院長紹介

院長:野口隆司

院長:野口隆司

略歴

昭和55年
日本大学松戸歯学部 卒業
昭和59年
開院

所属団体

  • 日本歯科医師会
  • 千葉県歯科医師会
  • 船橋歯科医師会
  • 日本糖尿病協会登録医
  • 日本先進インプラント学会
  • 日本口腔インプラント学会
  • 日本歯科医史学会
  • 日本在宅医学会
  • PRGF System Institute Japan
  • 歯科医師臨床研修指導医

診療方針

野口歯科医院の基本方針

  1. 歯の生え始めから、失った歯までのケア
  2. 口腔内から全身に影響するものを可能な限り排除する
  3. 一度治したものは長期間使用できること
  4. 全ての治療は院長自らが施術
  5. より安全な診療体系の確立
  6. 通院のできなくなった方への往診
  7. 施設内の可能な限りのクリーン化(口腔外バキューム・超酸性水)
  8. 徹底したブラッシング指導
  9. 休日でも院長と連絡が取れるサポート体制

上記の基本方針に基づき野口歯科医院では次の治療を行っています。

  1. 歯列不正を予防する咬合誘導。小学高年期からの小児矯正。成人矯正(目立ちにくい装具の使用)。
  2. 失った歯に対してインプラントの設置。
  3. 金属アレルギーの元である金属充填物の除去による白い歯の再生。
  4. 咬合の不調和が原因の不定愁訴の緩和。
  5. 治療を終了した患者様が、永く快適に過ごせるために、定期検診のお知らせを送付。
  6. 徹底したブラッシング指導により新たな口腔内病変の抑制。
  7. 大学病院より専門医の派遣を受けず、専門治療を自ら習得し、きめ細かな対応が可能。
  8. より安全な治療を心がけるために、大学病院や近隣病院との密接な医療連携。
  9. 通院できなくなった当院掛かり付け患者様への往診が可能。
  10. 車椅子でそのまま診療室内に入れるバリアフリー。
  11. 車椅子のまま診療可能。

野口歯科医院 最先端歯科治療 のご案内

現在、野口歯科医院では最先端歯科医療を院長自ら行えるよう技術を習得し、治療に導入しております。可能な歯科治療は、以下のとおりです。

  1. 失われた顎骨の再生   抜歯後の骨吸収防止・吸収された骨の再生・骨質の補強
  2. 人工歯根   天然の歯を傷つけることなく歯を入れ、噛む昨日を回復する
  3. 金属アレルギー対策   保険で入れた金属の充填物やかぶせ物を樹脂の強度ある歯に置き換える。
  4. アンチエイジング   失った咬合や形態は免疫を壊します。これにより早い老化を招きます。
  5. 咬合誘導   あごの成長発育を正しく導き永久歯の理想的な関係を作ります。
  6. ジルコニアクラウン   金属を使わない理想的な天然歯に限りなく近いかぶせ物。
  7. ホワイトニング

院内写真

車いす用スロープ

車いす用スロープ

当院入り口の右側には、車いす用のスロープを設置しております。 また、お体の具合によっては車いすに座ったままで治療を行うことも可能です。

レーザー治療機

レーザー治療機

当院ではレーザー治療機を使用した治療を導入しております。レーザーは虫歯や歯周病の治療、 予防、そして歯ぐきの切開にまで幅広く用いられます。痛みがほとんどなく、不快音もありません。

口腔外バキューム

口腔外バキューム

治療中に削った歯の破片や治療用の材料が院内に飛び散らないように、しっかりと吸引する機械です。 これにより院内の清潔を保てるだけではなく、院内感染の予防にも効果を発揮します。

当院では、患者様に安心して治療を受けていただくために設備面を充実させております。 また、待合室には最新歯科情報を掲示したり、ご希望の患者様には歯の予防セットをお渡したりするなど、 常に患者様の立場を考えた治療を心掛けております。

ご予約は便利なインターネット予約をご利用ください インターネット診療予約はこちら